だいいち保育園

やった~(●^o^●)秋の収穫(●^o^●)ゆり1・2

2010-11-03

~ 秋の収穫を楽しみました~

★ かき!かき!か~き!!!★

「せんせ~い、大丈夫?」と子どもたちの声援?を貰いながら、保育士から柿ちぎり職人に・・・(;一_一)まず、脚立を組み立てて・・・のぼり・・・枝切りバサミでチョキチョキ~。柿が落ちてくると「わぉ~(^◇^)」と歓声があがり喜ぶ姿(●^o^●)。S君「せんせ~い、かっこいい・・・お猿だね・・・」と絵本の「さるとかに」を思いだしたのでしょう(>_<)

 ★いぇ~い、柿ゲットだぜ!★

柿職人も無事仕事を終え、子どもたちも、冷た~い柿をさわったり、香ってみたり・・・お友達同士でも、「ほ~ら、触ってごらん(^-^)」とほのぼの会話が弾んでました。又、初めてみる脚立・枝切りバサミも見れ・・・良い経験?だった事でしょう。また、えぐれた柿を見つけ・・・「誰が食べたんやろうね?」の質問に「おばけ!猫!先生!」色々出てきました。よ~く考えると、ゆり2の窓からカラスをみる事も多く・・・多分カラスかなぁ~と子どもたちも納得?してました。いつかカラスや鳥が柿をつつく様子を見せてやりたいですね!

  ★おいし~い(^◇^)旬の柿★

今度は・・・A先生がコックさ~ん!包丁でクルクル皮をむく様子もしっかり見ていた子どもたち(●^o^●) 子どもたち一言「美味しい・・・まだ食べたい!!!」A先生は要望にこたえて・・・クルクルクル~おかげで皮むきも?上達しました(●^o^●)