だいいち幼稚園

だいいち保育園第7回・だいいち幼稚園第49回生活発表会

2014-12-06

 生活発表会 

本日、だいいち幼稚園 第49回・だいいち保育園 第7回、生活発表会を行いました。

こども達は、1学期より絵本や紙芝居などを通してたくさんのお話に出会い

触れ合い、その中から各クラス1つの物語を選び発表しました。

 保護者の皆様やたくさんのお客様を前に少し緊張気味のこども達でしたが、

素敵な衣装を着て堂々と発表することが出来ていました。

 

~プログラム 1部~

 

Frozen (リンデン)

小さい子から大人まで主題歌を口ずさみ、その話題は尽きませんでした。

今日は、大好きなストーリーを英語でのびのびと演じる事ができ、「愛とは自分よりも先に

相手の為に必要なことをする事」を皆で感じとっているようでした。

 

わーお! (ゆり1)

『おかあさんといっしょ!』の番組でこども達の大好きな「わ~お!」の曲に合わせて

踊りました。舞台の上で飛んだり跳ねたり、とってもかわいいダンスを見せてくれましたよ!!

 

ブレーメンの音楽隊 (ばら1)

年をとったウマ、犬、ねこ、にわとり 、それぞれ役になりきり発表することが

出来ていました。おかしらや泥棒さんたちも、とても愉快なパホーマンスをみせてくれました。

 

くれよんのくろくん (ゆり2)

絵本のストーリーに合わせてこども達がくれよんに変身しました。まるで

絵本の中にいるようなかわいいくれよんさん達でした。

 

白雪姫 (ばら2)

 グリム童話で有名なお話『白雪姫』。一人ひとり役になりきり、年長さんは

上手に台詞が言えていました。年中、年少さんたちは可愛く表現できていましたよ。

 

 

~プログラム2部~

 

ライオン・キング (きく)

劇団四季のミュージカルでもとても有名な作品!!

壮大なアフリカンミュージックにのせて表現することが出来ていました。

 

長靴を履いたネコ (たんぽぽ)

このお話は世界的に有名なフランス童話の1つです。

たんぽぽ組さんらしく、元気一杯発表することが出来ていました。

 

オズの魔法使い (すみれ)

ドロシーはかかし、ぶりきのきこり、ライオンと一緒に自分の夢をかなえる為に

オズに会いに行くお話しです。軽快な音楽に合わせて表現し可愛く踊ることが出来ていました。

 

 

        保護者の皆様        

本日は寒い中、だいいちこども園の生活発表会に足を運んでいただき、

ありがとうございました。こども達は、今日の日をとても楽しみにしておりました。

こども達の演技はいかがでしたでしょうか

衣装サポートさんの保護者の皆様には、こども達の為に衣装のお手伝いをしていただき

ありがとうございました。大変感謝しております。

今年も残すところわずかとなりました。これから、クリスマスや年末の行事等々

慌ただしくなってきますが、風邪等に気をつけられてくださいね。

              だいいちこども園 職員一同